読書をすることは医薬品登録販売者なら必須ですよ!




こんにちは。

突然ですが、医薬品登録販売者として知識などのスキルアップをしたいのであれば、読書は絶対してください。

なんで医薬品登録販売者に読書が必要なのか?

それは

思考やスキルが磨ける

インプット力が上がるから

この2つがあるからです!!

思考が磨けると視野が広がる

思考=考える力

これはすごく大事なことで、仕事をするうえでこの思考力がある人は仕事ができるイメージがつきやすいです!!

思考は主に3つあります。

論理的思考

多面的思考

批判的思考

この3つを磨くことで、医薬品登録販売者としてさらに重宝されるようになってスキルアップにも繋がります。

これは努力しだいで身に着けることができるので、ぜひ登録販売者の人は身に着けてほしいです!

論理的思考

この意味として、『物事を道筋にそって、打倒な結論を導き出す能力』

簡単に言うと、物事を適格に捉えて、もっともゴールに近い答えを出す思考力ですね。

これができる人はあらゆる場面でも冷静に見れるので、職場ではかなり貴重な人材です。

論理的に物事を考えられる人は、困難な場面に直面しても臨機応変に対応ができるのであらゆる職場でもやっていける事間違いないです。

多面的思考

この思考は物事を一つで捉えるのではなくて、常識を疑った違う面からとらえることができるので、とくにリーダーなどの役職についている人がもってるとかなり重宝される思考力です。

考え方は十人十色なので、人それそれ違った意見があるのは仕方がないことです。

その意見を否定するのではなく、ちゃんと受け入れて適格な答えを導くことのできる考え方がリーダーには必要なのです。

批判的思考

物事の前提を疑う思考法で、この思考法は『商品が全然売れない原因は売り場づくりが悪い』などのでた結論が、

・ほんとに売り場づくりだけなのか?

・ほかに原因があるのではないか?とあらゆる原因を探ることができる思考法ですね。

こういった思考法の人はマーケティングなどの分野に特化しており、お客様が求めているものはなんなのか?などを高確率で見抜くことができるので、企業にとってもかなり貴重な人材になること間違いないです!

医薬品登録販売者は思考力を常にスキルアップしていこう!

登録販売者はお薬のスペシャリストでもあります。

お客様から相談されたときに、適切にヒアリングして最適なお薬の提案することがとても大事になってきます。

この人はこういったことで困っているからこのお薬が最適かな。

このお薬はこの人の体には合ってないかもしれないから、こっちを提案してみよう。

こういった事は、思考力がないとできないですよね。

思考力(考える力)があるからこそこういったヒアリングができて、お客様に合わせて適切なお薬を提案することができて、その結果

この人に相談するといつも安心してお薬を購入できる

なんかあったらこの人に相談しよう!

こうなったらリピーターが増えるきっかけになって自分自身もスキルアップすることができて、自分にもプラスですし、会社にもプラスにもなるので、一石二鳥ですよね!

『思考』『知識』『行動力』があるかないかでこの先差が確実に出てくる

登録販売者として、『思考力』『知識』『行動力

この先この3点を極めている人が登録販売者として、さらにステップアップすることができて重宝される人材になるかなと思います。

ただ資格だけ持ってて、それを活かしきれてない人はどんどん落ちていきますよ。

今の、職場であまり登録販売者としての資格が活かしきれてない人は、すぐに行動しましょう!

登録販売者の需要を最大限活用して重宝される人材になろう!

この先、登録販売者の需要はもっと増えてくと個人的には感じています。

ドラックストア業界は、数年は右肩上がりで登っていくので、今この瞬間になにか少しでも行動してみましょう!

自分のもってる武器などを最大限に活かさないのは、かなり損してるのでぜひ一緒に頑張っていきましょう!

広めるのはここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA