朝起きて積み上げる登録販売者!!




こんにちは。

ここ数ヶ月は朝起きて、積み上げのツイートを毎日しています!!

こういったかんじでSNSなどに毎朝ツイートして今日やることを可視化するようにしています!!

なぜツイートをすることを習慣にするのがいいのか??習慣化することで感じたメリットも紹介していこうと思いますのでぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです。

朝起きてすぐに積み上げのツイート作業をする!!

朝1番に起きてやることはまず

Twitterに今日やることの積み上げツイートをして可視化する作業です!!

これをやることで今日やるべきことの、TO DOリストを作成してる感じですね。

朝目が覚めて、歯を磨く前に『積み上げのツイート』をしてから1日が始まるのが僕のルーティンになっています。

TO DOリストをSNS場に公開するメリットとして自分自身2つあると思っていて

①SNS場に公開しているからサボりづらいこと。

②同じ積み上げをしてる人が多くモチベーションが上がる。

この2つかなと感じています!!

①SNS場に公開しているからサボりづらいこと。

先に結論を言うと、不特定多数に公開しているので、達成できないとダメな気持ちになるからですね。

昔は、TO DOリストを作成するときにメモ帳や紙を使っていました。紙に書いていく方法もとてもいいと思うのですが、それだとサボることが多いんですよね、、

ちゃんと計画通りに事が進めれる人はそれでいいと思うのですが、僕自身、飽き性な性格でもあるので、紙に書いたことをやろうと思っても無理なんですよね、、

そこで思いついたのが、Twitterに投稿してみるという考えになります。僕自身、Twitterなどを使って日々情報収集などをしているので、『毎日Twitterを見る習慣があるのならそこにTO DOリストをツイートしてタスク代わりにしようと』ふと思ったのがきっかけですかね!

毎日Twitter見てるなら、そのついでにツイートできるでしょ!!というなんの根拠もない発想で始めてから現在に至るまで毎日欠かさずツイートできています!!

飽き性な性格でも習慣化することがえきているのでこれはやって良かったと思ってますね!

ここで少し脳について話すのですが、人間の脳のなかにはホメオシタシス(恒常性)というのが存在し、いわゆ習慣の固定に必要な物質になります。

習慣化を固定するには3週間~3ヶ月毎日同じことをやることで定着していくみたいなので、それを上手く活用したという感じですかね!!

また、SNS場で不特定多数の人達に自分の今日やるべきことをオープンにしているので、サボると罪悪感がものすごく生まれるんですよね。

そうすることで、自分自身にプレッシャーをわざと掛けて習慣化させているというのもあります!!

②同じ積み上げをしてる人が多くモチベーションが上がる。

Twitterなどで『今日の積み上げ』と検索すると500件以上の積み上げが毎日ツイートされています。これを朝起きて見ることで、自分も今日1日頑張ろう!!と励みになったりモチベーションを保てたりするんですよね!!

同じことをしている人達が周りにいると、親近感が湧くかんじですかね

なかには自分より積み上げ量が全然多い人達もいたりするので、見てて関心するときもあります(笑)

世間の声

・毎日やるのめんどくさくなって続かなそう、、

・そんな簡単に習慣化できないよ、、

自分

挫折しそうな人は、最初から毎日ツイートとかしなくてもいいんです。

例えば週に1日だけツイートしてみようとかでも全然大丈夫です。

そこから、徐々に2日、3日と増やしていけばいいんです!まずは3週間ほどためしてみてください!

世間の声

週に1回だけならできそう!!少ない回数からでもいいんだ!!

良い習慣化をすることで自分自身の成長が得られる!!

さっきも話した、習慣化するのは3週間~3ヶ月で定着されるようになります!!定着さえしてしまえば、逆にやらないのが気持ち悪くなりますので、習慣化の固定は強いです!!

例えばツイート以外にも

・朝の30分だけ読書をする

・寝る前に英単語1個覚える

・寝る前に腕立て伏せ10回する

こんな感じで、少しずつ始めることで数年後にはものすごい自己成長になりますよね!!

少しずつでもいいので、自己投資になることを習慣化しよう!!

『自分を変えたい』『今後なにかスキルがほしい』『自己成長したい』

こんな方はぜひ習慣化を始めてみてください。

最初の頃は結果があまりでないかもしれませんが、きっと数年後には自己成長できている未来が待ってると思うし、やって良かったって思える日がくるはずですよ!!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

広めるのはここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA