読書好き男子の1月読んだ本の紹介!!




こんにちは。

ここ数年の趣味は完全に読書になっており、昨年は年間100冊ほどの本を読みました。

読書をすることで、思考知識が身についたので、少しずつ人生の難易度が下がりつつあります。

今回は1月に読んだ本を紹介しつつ、そのなかでも特によかった本を深掘りして、簡単に説明していこうかなとおもいます。

ぜひこの記事を読んで1人でも多くのの人が読書を始めてもらえると嬉しいです!

ヒロブログ

1月も7冊ほどの本を読むことができました。

読書をすることでストレスを軽減するというデータもあるので、おすすめですよ!

スポンサーリンク

月7冊の本を読むことができた1月

1月は月7冊の本を積み上げることができました。

✅99.9%は幸せの素人
✅トークいらずの営業術
✅仕事ムダとり図鑑
✅最強のトリック心理学
✅僕らはSNSでモノを買う
✅世界の一流はなぜ歯に気をつかうのか
✅脳が10歳若返る1分脳活

この中から特に良かった下記の2つの本を紹介していきます!

  1. ✅99.9%は幸せの素人
  2. ✅世界の一流はなぜ歯に気をつかうのか

この2冊は読んでて、とても参考になりましたし、すぐにでも行動を起こすことができると思いました。

長期的にみても立派な投資だなと読んでて感じましたね。

ここから深掘りしていきますね!

12月読んだ本はこちらから見れます

99.9%は幸せの素人

最初に紹介する本は『99.9%は幸せの素人』という本!!

この本は、幸福学の第一認者でもある前野隆司教授とベストセラー作家の星渉さんの共著によって作られた1冊になります。

最先端の脳科学や、心理学、幸福学を使って幸せになる方法を科学的に証明しているので読んでてとても面白いな。と感じた1冊ですね。

この本の中で著者は幸せになるための知識があるかどうかで、今後の幸福度が変わってくると言っております。

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

幸せは知識があるかどうかが大事ということです

身近でよく使うものでお金があるとおもいますが、このお金の使い方でも幸福度は全然違ってきます。

稼ぐ量を増やすより、お金の使い方を変えることが大事!

お金=幸せ

これは科学的にも証明されていることです。

お金は幸せの土台になっていることは間違いないです。

ところが、ただお金があるだけでは幸せにはなれません。使い方が大切なのです。

ほとんどの人はお金をいっぱい稼ぐことが幸せだと思っていますが、ここが違うのです。

年収800万までは人は幸せを感じますが、それ以降はそこまで幸せを感じなくなるそうです。

これは科学的に証明されていることなので、ただお金を稼げばいいということではないということになります。

稼ぐ量➡お金の使い方を変える

いわゆる、経験体験にお金を使うことが幸福が増加していくみたいです。

経験や体験はときが経つにつれて幸福度が増加することがわかっています。

逆に物にお金を使うと時が経つにつれて減少します。

生きているうちはお金と共に生きる人生なので、お金の使い方を今一度改めてみようと思いましたね。

幸せ度が高くなる経験ってなにがあるのか

幸せ度が高くなる経験ってどのようなことがあるかというと

・新しく出会う人や友人が増えたり、世の中の繋がりが実感できる

・楽しい気持ちで繰り返し語ることができる思い出の経験

・自分像につながる経験

・チャンスを得られる経験

この4つのことにあてはまることにお金を使うと幸福度が上がることが多くなります!!

この本を読んで、自分もお金の使い方をちゃんと改めてお金を使おうとおもいます!

世界の一流はなぜ歯に気をつかうのか

次に紹介する本は『世界の一流はなぜ歯に気をつかうのか』という本になりますね!

この本の著者は、東京医科歯科大学を首席で卒業した名医の森下真紀名医が書いた本になります。

この記事をみてくれた皆さんに言いたいのは歯は大事にしたほうがいいということです。

歯の資産価値は1本100万円と言われています。

口内には28本の歯があるので(親知らずは除く)2800万の資産価値がみな平等に与えられているということになります。

歯の価値は、老後2000万問題以上なんですよ!!

アメリカではこういった話があります。

アメリカ人は歯をとても大切に扱い、白くて歯並びが綺麗な人が多い!

アメリカは歯並びが自分のステータスになるということがわかっているので、幼いころから子供に歯列矯正をさせる風習があります。

日本はまだ歯列矯正をやる人がそんなに多くないのが現状なので、ここがアメリカと日本の違いなんだな。と自分は感じました。

また日本人の8割は歯周病になっているとも言われています。

なぜ毎日歯を磨いているのに歯周病や虫歯になるのか?

それは磨き残しが原因です。

✅歯ブラシだけでの磨きでは58%の除去率

✅歯ブラシ+デンタルフロスで86%

✅歯ブラシ+歯間ブラシで95%の除去率

ほとんどの人は最初の歯ブラシだけでしか歯を磨いていないのです。

60%しか歯を磨けていない。ということになります、、

40%の磨き残しがのちに虫歯や歯周病の原因になって大事な歯を失ってしまうのです。

歯を失うと、食事も美味しくできなくなりますし、健康状態も悪くなってしまうのでこの記事をみた人はすぐに近くの歯医者に予約して歯石除去などをしてもらってくださいね!

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

本から学べることはたくさんあって最高!

本はたくさんの知識などを学ぶことができるので、いいですよ!

知らないことが理解できるよになると自分に知識がついてなによりの自信につながりますからね。

2月もたくさんの本を読んだので、また近々紹介していこうと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございます!

電子書籍といえば国内最大級のhonto電子書籍ストア!

広めるのはここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA