【1分で完了】コインチェックでビットコインを購入する方法を解説!

コインチェックの口座登録が完了して入金が完了したら、次はいよいよ購入です。

だけど、複雑そうで難しそうと思っている方向けに画像を使ってわかりやすく解説していきますのでこの記事を読みながらぜひやってみてください!

まだコインチェックの口座開設をしてない方はこちらから

コインチェック
コインチェック

ビットコインの購入する手順【画像付きで解説】

コインチェックでビットコインを購入する方法は2種類あります。

  1. 販売所で購入する(手軽に買うことができる)
  2. 取引所で購入する方法(手数料が安い)

それぞれ解説していきます。

販売所で購入する(手軽に買うことができる)

販売所は、ユーザーと販売所が売買の取引をする方法です。

手軽に購入することができる反面、販売所を介して取引をするので手数料が高いという面もあります。

しかし、購入方法が簡単なので、気軽に始めたい初心者の方にはおすすめの購入方法です。

しかも販売所なら500円からの購入でビットコインをGETできるのも魅力の一つです。

それでは販売所での購入方法を解説していきます。

販売所での購入方法

画面左下の『販売所』を押して、『ビットコイン』を選択します。

ビットコインのチャート画面が表示されたら次に『購入』を押します。

そしたら購入したい金額を入力して『日本円でBTCを購入』を押します。

画像では1000円と入力してますが、500円から入金ができます。

そしたら購入の確認画面がでるので『購入』を押します。

ビットコインの購入が完了しました』の画面が出たら購入が完了です。

いかがだったでしょうか?こうやって見ると簡単ですよね。慣れればほんと一瞬でできるようになりますよ!

取引所で購入する方法(手数料が安い)

取引所は販売所と違い、販売所を介さずにユーザー同士で売買をするのでその分手数料が安いです。

デメリットとして、販売所と違い少し手間がかかってしまうという点ですが、とはいえそこまで難しくはないのでここで解説していきます。

販売所と違って、最低取引額が0.005BTCなのでそこは注意が必用です。2022年6月現在で1BTC約280万円なので、最低取引で14000円ほどかかります。

取引所での購入方法

トップ画面の『アカウント』を押します。

アカウント画面に飛んだら、次に『FAQ/問い合わせ』を押します。

FAQ/問い合わせを押したら、『Coincheck取引所』を押します。

買い板』『売り板』という表示が出てきたら、これが取引所のページになります。

レートと書いてある下の数字が、現在取引されているビットコインのレートにになります。

買いたい数字をタップして、買いたい数量や金額を入力して『注文する』を押します。

取引所での売買は資金に余裕がでたらやってみてください。手数料を抑えることができるので『取引所での売買もあるんだ。』と購入方法を覚えておきましょう!

初心者は販売所から始めて、慣れてきたら取引所!

初心者の方にコインチェックでビットコインを購入する方法を紹介しました。

  • 販売所で購入する方法(手軽に買うことができる)
  • 取引所で購入する方法(手数料が安い

それぞれメリット・デメリットがあるので個人の資産と相談して無理なく購入してみてくださいね!

コインチェック
広めるのはここ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA